コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケックロックシー Kek Lok Si

デジタル大辞泉の解説

ケック‐ロック‐シー(Kek Lok Si)

マレーシア、マレー半島北西岸、ペナン島中央部にある仏教寺院。同国最大の敷地面積を誇る。中国・タイ・ビルマの三つ様式が混在し、7層からなる高さ30メートルの仏塔パゴダ)のほか、極彩色に彩られた多数の建物がある。
[補説]「極楽寺」とも書く。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ケックロックシーの関連キーワードマレーシア

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android