コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケッテラー ケッテラーKetteler, Wilhelm Emmanuel Freiherr von

1件 の用語解説(ケッテラーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケッテラー
ケッテラー
Ketteler, Wilhelm Emmanuel Freiherr von

[生]1811.12.25. ミュンスター
[没]1877.7.13. オーバーバイエルン,ブルクハウゼン
ドイツマインツの司教。 19世紀ドイツ・カトリック主義の最も卓越した代表者として,教会の自由のために戦った。反宗教的風潮に警告し,キリスト教的原則による社会の再編を説くとともに,第1バチカン公会議においては教皇不謬性の教義に対して消極的,制限的な立場を取った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ケッテラーの関連キーワード坂東彦三郎(3代)古史伝エレキテル朝鮮通信使日本幽囚記自伝自伝文学アストリア稲村三伯燕石雑志

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ケッテラーの関連情報