コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケンブリッジ・プラトニスト Cambridge Platonists

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケンブリッジ・プラトニスト
Cambridge Platonists

17世紀中頃から 18世紀初めにかけてケンブリッジ大学を中心に活躍した哲学者,モラリスト,神学者たちをいう。代表者は B.ウィッチコート,R.カドワース,H.モーア,J.スミスなどである。プラトンの思想を新プラトン主義の観点から解釈したいわゆるルネサンスのプラトニズムに依拠したためにケンブリッジ・プラトニストといわれたが,観念論の立場に立ち,当時支配的であったホッブズの経験論とカルビニズムとに反対した。経験主義への批判という点ではデカルトから多くを学んだが,しかし彼の機械論的考え方には反対した。理神論の先駆者たち。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ケンブリッジ・プラトニストの関連キーワードグランビルノリスモア

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android