ケンベイミヤギ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ケンベイミヤギ

1951年、県米穀卸販売協同組合として設立。91年に塩釜米穀卸協同組合と合併し、今の名称になった。組合員は小売業者ら約100人。信用調査会社によると、2011年3月期の売上高は約13億円で、4期連続の赤字だった。主な販売先は組合員やスーパーなど。

(2011-11-30 朝日新聞 朝刊 宮城全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android