コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケープ・カナベラル Cape Canaveral

翻訳|Cape Canaveral

1件 の用語解説(ケープ・カナベラルの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ケープ・カナベラル【Cape Canaveral】

アメリカ合衆国フロリダ州東岸の岬。地名はスペイン語のカニャベラ(アシの意)にちなむ。1963年にケネディ大統領にちなんで,ケープ・ケネディと改称されたが,73年に再び元の名称に戻った。アメリカ航空宇宙局(NASA)のロケット発射基地があり,長距離ミサイル人工衛星,有人宇宙飛行船の打上げに利用されている。この岬の周辺にはロケットや誘導ミサイル関係の産業が集まっている。【菅野 峰明】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ケープ・カナベラルの関連キーワードアングロアメリカ北アメリカフロリダフロリダキーズ諸島アメリカン合衆国ネブラスカ亜米利加キーラーゴフロリダ岩

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ケープ・カナベラルの関連情報