ゲイリー メリル(英語表記)Gary Merrill

20世紀西洋人名事典の解説

ゲイリー メリル
Gary Merrill


1915.8.2 - 1990.3.5
俳優。
コネティカット州ハートフォード生まれ。
ヒルダ・スポング・スクールで舞台トレーニングを受け、1936年ニューヨークでエキストラとして初舞台を踏む。’43年脇役で映画デビューし、’49年20世紀フォックスと契約する。厳格な男や信頼できるユーモラスな主人公を演じる。’50年代はテレビ・シリーズなどに出演し、’60年代後半からは脇役にまわり、人生に疲れた男や悪役を演じる。’50年ベティ・デイヴィスと結婚するが、’60年離婚する。他の作品に「イヴの総て」(’50年)、「海底世界一周」(’66年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android