ゲルゼー遺跡(読み)ゲルゼーいせき(英語表記)el-Gerza

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲルゼー遺跡
ゲルゼーいせき
el-Gerza

カイロの南約 100kmのナイル西岸にあるエジプト先王朝時代後期の標準遺跡。 1910~13年に F.ペトリーや G.A.ウェインライトが墓地を調査した。多くは方形の竪穴墓で棺を納めたものもあり,船や動物を描いた彩文土器,ビーズ,ペンダント,各種のパレット,石製容器,銅製容器,象牙製スプーンなどが副葬されていた。第 55号墓の黄金製ビーズは貴重。 (→ゲルゼー文化 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android