コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲルゼー遺跡 ゲルゼーいせきel-Gerza

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲルゼー遺跡
ゲルゼーいせき
el-Gerza

カイロの南約 100kmのナイル西岸にあるエジプト先王朝時代後期の標準遺跡。 1910~13年に F.ペトリーや G.A.ウェインライトが墓地を調査した。多くは方形の竪穴墓で棺を納めたものもあり,船や動物を描いた彩文土器,ビーズ,ペンダント,各種のパレット,石製容器,銅製容器,象牙製スプーンなどが副葬されていた。第 55号墓の黄金製ビーズは貴重。 (→ゲルゼー文化 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ゲルゼー遺跡の関連キーワード栗林さみインテリジェントクルーズコントロールアルコバッサの修道院カンタブリア[山脈]拓洋第1海山アスエロ半島アストラハンガベス湾台風の眼メキシコ湾流

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android