コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲルゼー遺跡 ゲルゼーいせきel-Gerza

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲルゼー遺跡
ゲルゼーいせき
el-Gerza

カイロの南約 100kmのナイル西岸にあるエジプト先王朝時代後期の標準遺跡。 1910~13年に F.ペトリーや G.A.ウェインライトが墓地を調査した。多くは方形の竪穴墓で棺を納めたものもあり,船や動物を描いた彩文土器ビーズペンダント,各種のパレット石製容器,銅製容器,象牙製スプーンなどが副葬されていた。第 55号墓の黄金製ビーズは貴重。 (→ゲルゼー文化 )  

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ゲルゼー遺跡の関連キーワード栗林さみインテリジェントクルーズコントロールアストラハンウルトラマラソンTHAADサードプレートテクトニクストラフセレーネSELENE

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone