コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲルダ Gerda

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲルダ
Gerda

北欧神話の女神。フレイ神の妻。霜の巨人ギミルとアングルボザの娘だったが,フレイはヨツンヘイムにいる彼女の絶世の美しさに恋慕し,従者のスキルニルに自分の愛用の武器である宝剣を報酬に与えて彼女のところに求婚に行かせ,ついに彼女を妻にすることができた。しかしこの結果,フレイはラグナレクの魔軍との決戦のおりには剣を使えず,鹿の角を武器として,強敵スルトとわたりあった末に殺されなければならないことになったという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ゲルダの関連キーワードアフガニスタンダイナマイトヒッペル雪の女王末延三次デリアス

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ゲルダの関連情報