コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲルニカ・重慶・東京の無差別爆撃

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ゲルニカ・重慶・東京の無差別爆撃

スペイン内戦下の1937年4月、フランコ将軍側のドイツ軍機にバスク地方のゲルニカが空爆され、多くの市民が犠牲になった。衝撃を受けたピカソは、大作「ゲルニカ」をわずか1カ月で描き上げたといわれている。日本軍による重慶爆撃は、38年2月から43年8月まで続いた。中国側の研究によると、死傷者は約2万6千人。45年3月の東京大空襲では、一夜で推定10万人が犠牲になったとされる。

(2008-10-07 朝日新聞 朝刊 都 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

ゲルニカ・重慶・東京の無差別爆撃の関連キーワードマキノ雅広山本嘉次郎日中戦争清水宏島津保次郎久松静児斎藤寅次郎渋谷実中国映画豊田四郎

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android