コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コアミケイソウ(小網ケイ藻) コアミケイソウCoscinodiscus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コアミケイソウ(小網ケイ藻)
コアミケイソウ
Coscinodiscus

ケイ藻類中心ケイ藻類コアミケイソウ科。この属のケイ藻はすべてプランクトン生活をし,数百種もあるといわれている。海産のものがよく知られているが,純粋な淡水に産するものもある。細胞は円盤形,殻面には細かい刻紋が密に並んで六角形の網目のようにみえるのでこの名がつけられた。殻の縁辺にきわめて微小のとげがあるもの,両殻の間にいわゆる中間帯を生じるものなどがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android