コア・ノンコア事業

事業再生用語集の解説

コア・ノンコア事業

コア事業とは、企業が抱える複数事業のうち最も競争力のある中核事業のこと。⇔ノンコア事業 50 公益法人 法人の形態のひとつ。その目的が、祭祀宗教慈善学術、技芸その他公益のみに存し営利に存しない法人をいう。設立に当たり主務官庁の許可が必要とされるため、その利用が限定的である。

出典 (株)セントラル総合研究所事業再生用語集について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android