コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コガネムシ(黄金虫∥金亀子) コガネムシ

世界大百科事典 第2版の解説

コガネムシ【コガネムシ(黄金虫∥金亀子)】

甲虫目コガネムシ科Scarabaeidaeの昆虫の総称,またはそのうちの1種を指す。コガネムシMimela splendensは背面に強い金属光沢があり,胸部背面は側縁近くの中央に1~3個の縦に並ぶ小さなくぼみが,上翅には小点刻の縦列がある。体長17~23mm。北海道から九州までのほか,中国,朝鮮半島,台湾,ミャンマーなどに広く分布する。成虫は6~7月にもっとも多く出現し,サクラ,クヌギなどの広葉樹の葉を食べる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android