コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コシガヤホシクサ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コシガヤホシクサ

ホシクサ科の一年草。春に種が発芽し、晩秋に枯れる。1938年に埼玉県越谷市の元荒川付近で発見され、翌39年に新種として報告された。茨城県下妻市では75年に分布が確認されたものの、その後の環境変化などで94年に姿を消した。野生状態の株が絶滅したことを受けて環境省レッドリストで「野生絶滅種」に指定され、現在に至っている。

(2012-10-17 朝日新聞 夕刊 環境)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

コシガヤホシクサの関連キーワードレッドリストと絶滅種ホシクサ科

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android