コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コシヒカリとコシヒカリBL

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コシヒカリとコシヒカリBL

コシヒカリは福井県農業試験場で誕生し、56年に新潟県が奨励品種に採用した。全国で最も多く栽培され、新潟県は最大の産地。コシヒカリBLは、同県がコシヒカリと、イネを枯らす「いもち病」に強い外来系の品種を交配し、さらにコシヒカリと5、6回かけ合わせる「戻し交配」をして開発。農薬使用量が従来品種より25%減らせるという。

(2006-05-15 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android