コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コソボ[州] Kosovo

翻訳|Kosovo

1件 の用語解説(コソボ[州]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

コソボ[州]【Kosovo】

ユーゴスラビアのセルビア共和国に属する自治州で,共和国南西部に位置する。面積1万0887km2,人口199万(1995)。州都はプリシュティナ。民族構成はアルバニア人74%(イスラム教徒のアルバニア人を含む),セルビア人18%,モンテネグロ人3%,ムスリム人2%,トルコ人1%など。州域は西部のメトヒヤMetohija地方と東部のコソボ地方に大別され,州名の正称はかつてはコソボ・メトヒア自治州(1945年以来の自治区が63年に州に昇格)であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone