コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コップのフチ子 こっぷのふちこ

1件 の用語解説(コップのフチ子の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

コップのフチ子

玩具メーカー株式会社奇譚クラブがマンガ家のタナカカツキと共同開発したカプセルトイシリーズ。OL風のキャラクター「フチ子」が腰掛けるぶら下がるといった姿勢をとるフィギュアで、コップの縁などに飾って楽しむことができる。2012年7月に「コップのフチ子」(全7種)が発売され、1週間で10万個以上を出荷。13年6月には第2弾の「コップのフチ子2」(全7種)が発売され、同年9月末時点でシリーズ累計400万個を売り上げている。価格はいずれも200円(税込)。シールや写真集、コラボ商品なども発売され、奇譚クラブによりTwitterを利用した写真コンテストも開催されている。

(2013-10-24)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コップのフチ子の関連情報