コトルノス(英語表記)kothornos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コトルノス
kothornos

舞台用の厚底の靴。古代ギリシアで,劇の上演の際に身長を高く見せるために用いられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のコトルノスの言及

【靴】より

…そこで古代ローマの下層の人びとは,水気の多いところで働く時にもつごうがよい木製の靴サボを用いた。 底部が厚い特殊な靴としては,ギリシア演劇の舞台で,観客が見やすいように俳優が用いたコトルノスkothornosがある。コルク製のものとも,やわらかい革製の爪先あがりの短いブーツともいわれるが,その実体はよくわかっていない。…

※「コトルノス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android