コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コバラミンアデノシルトランスフェラーゼ

栄養・生化学辞典の解説

コバラミンアデノシルトランスフェラーゼ

 [EC2.5.1.17].コバラミンとH2O,およびATPを基質に,ATPのアデノシル残基をコバラミンに転移してアデノシルコバラミン(コバラミンの補酵素型)を生成する反応を触媒する酵素.動物のものはミトコンドリアに存在.マンガンを必要とする.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

コバラミンアデノシルトランスフェラーゼの関連キーワードアデノシルコバラミン合成欠損コバラミンB病