コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コミサルジェフスキー Komissarzhevskii, Fëdor Fëdorovich (Theodore)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コミサルジェフスキー
Komissarzhevskii, Fëdor Fëdorovich (Theodore)

[生]1882.6.4. ベネチア
[没]1954.4.16. ダーリエン
イギリスで活躍したロシアの演出家。女優 V.コミサルジェフスカヤの弟。革命後 1919年にイギリスに渡り,多くのロシア戯曲を演出,特にチェーホフ作品の演出でイギリス演劇に大きな影響を与えた。主著『俳優とスタニスラフスキー理論』 The Actor and the Theory of Stanislavsky (1916) ,『私と演劇』 Myself and the Theatre (29) ,"The Theatre and a Changing Civilization" (35) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コミサルジェフスキーの関連キーワードボアソナード早稲田大学ジーモンディルクセンハルゼーフォンタネージプルーインブルリュークプレグランホイットニー

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android