コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コミュニティー財団

1件 の用語解説(コミュニティー財団の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コミュニティー財団

寄せられた複数の基金を、ひとつの事務局が一括して管理、運用する仕組み。助成対象は公益にかなえば寄付者が自由に決められ、基金に名前もつけられる。事務局が設立や助成先の決定を代行するため、個人でも気軽に基金を持てる利点がある。第1号は1914年、米国クリーブランドに設立された。

(2011-05-15 朝日新聞 朝刊 関西総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コミュニティー財団の関連キーワードNAPT共同出資事務局一つ覚え一つ事一包み基金型企業年金世界エイズ・結核・マラリア対策基金09年度補正予算の基金福岡県町村会

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone