コメの生産調整

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コメの生産調整

需給見通しをもとに、国が農家生産目標を設ける制度。コメのつくり過ぎなどで価格が左右されないようにするねらい。1969年に試験的に始め、70年から本格的に始まった。当初は生産面積の目標を決めていたため「減反」と呼ばれたが、今は生産数量の目標を農林水産省都道府県に割り振る。2010年からは農家が従うかどうかを選択できるようになったが、従えば直接交付金などが出るため、実態は大きく変わっていない。

(2013-10-25 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コメの生産調整の関連情報