コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コメツキムシ(米搗虫∥叩頭虫) コメツキムシclick beetle

翻訳|click beetle

世界大百科事典 第2版の解説

コメツキムシ【コメツキムシ(米搗虫∥叩頭虫) click beetle】

甲虫目コメツキムシ科Elateridaeに属する昆虫の総称。体型は舟型で前胸の後縁角がとがる。腹面を上にして置くと,頭と胸をのけぞるように下へ曲げて〈へ〉の字型となり,すばやく頭と胸を起こす反動で跳びはねて腹面を下にする。この動作で前胸の腹面にあるとげ状の突起が中胸にあるくぼんだ部分で受けとめられるときパチンと音がする。コメツキムシの名も動作と音が米つきに似ることに由来する。危険を感ずると肢を体にぴったりとつけ,触角も前胸の下の溝にしまってじっとしている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android