コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コレギウム・ムジクム collegium musicum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コレギウム・ムジクム
collegium musicum

音楽同好のつどい。 17~18世紀に,ハンブルクフランクフルトなどの自由都市で市民の音楽愛好の催しとしても栄えたが,特にライプチヒ大学の学生が組織したものが盛んで,G.テレマンが活躍したことは有名。 1900年頃 H.リーマンが復活させ,現在大半のドイツの大学はコレギウム・ムジクムをもつ。レパートリーは広いが,古楽の演奏や紹介が特色。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

コレギウム・ムジクムの関連キーワードバッハ(Johann Sebastian Bach)J・S・バッハ(年譜)サイモン スタンデイジテレマン室内管弦楽団パウル ザッハーファッシュ近藤 寿行演奏会

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コレギウム・ムジクムの関連情報