コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コロラド州の納税者の権利の章典

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コロラド州の納税者の権利の章典

92年の住民投票で採択された。州政府歳出伸び率の上限を、「人口増加率と物価上昇率を合わせた分」とし、税収が余ったら納税者に返す。借金は厳しく制限されているので、不景気で税収が減ると、歳出はなかなか増えない。ただし、高校以下の公的教育への歳出は「物価上昇率に1%加えた分だけ増やす」との条項を00年から加えた。他の歳出は不景気とともに大きく削られている。

(2006-03-09 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android