コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コロール島 コロールとうKoror

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コロール島
コロールとう
Koror

西太平洋,パラオを構成するパラオ諸島の主島。2006年までコロールに首都が置かれていた。第2次世界大戦中の日本統治時代には人口約 3万人に達した。航空の便があり,観光地として開発が進んでいる。面積約 8km2。コロール州人口 1万2676(2005)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

コロール島の関連キーワードオセアニア史(年表)ロングアイランド公園KB Bridgeウルクターブル島ロックアイランドペリリュー島アンガウル島カヤンゲル島マルキョク南洋神社南洋諸島岩山湾南洋庁同国ケズ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コロール島の関連情報