コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コワーキング(Coworking)スペース

1件 の用語解説(コワーキング(Coworking)スペースの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コワーキング(Coworking)スペース

異なる業種や年代の人たちが集まり、アイデアや知識、技能を共有する場所。貸しオフィス、シェアオフィスなどと違って仕切りのない席を主体にしているのが特徴で、主に1人で仕事をする事業主らが多く利用している。東京都内では2年ほど前から増え始め、3大都市圏ビジネス街を中心に全国で出店が相次いでいる。

(2013-03-28 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コワーキング(Coworking)スペースの関連キーワード集まり異業種会座同好会人人人溜まり吹き溜まり八百会ひ法定業種

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone