コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンガ[conga / congas(複数)] コンガ

1件 の用語解説(コンガ[conga / congas(複数)]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

コンガ[conga / congas(複数)]

アフリカに起源を持つキューバ系の胴の長い大型の低音ドラム。胴は木製またはファイバーグラス製。木製胴は湿度に弱いので日本には不向きヘッド(皮)は上側だけに張ってある。サイズチューニングの異なる2台~3台のコンガを並べ、ヘッドを素手で叩いて演奏し、スタンドは使わないのが正統派。サイズはヘッドの径で決まり、ふつうのサイズをコンガ、小さ目のサイズはクイント(quinto)、大き目サイズをタンバドーラ(tumbadora)という。ヘッドをショットするときリム(フチ)部分を手のひらの指の付け根で叩き、ヌケのよいトーンを出すのが基本で、反対の手でミュートオープンの鳴りをコントロールしていろいろな音色を叩き分ける。中指をスライドさせるグリッサンド技法もある。細かい動きより落ち着いたパターンを演奏するのに向き、リズム全体を引き締め、低音を支える。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コンガ[conga / congas(複数)]の関連キーワードアフリカ統一機構アフリカーンス語アフリカ菫アフリカ象アフリカ舞舞アフロアフロキューバンブラックアフリカ南アフリカ汎アフリカ主義

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone