コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンクジュース コンクジュース

1件 の用語解説(コンクジュースの意味・用語解説を検索)

飲み物がわかる辞典の解説

コンクジュース


濃縮果汁。◇「コンク」は「濃縮された」という意の「concentrated」からとされる。果汁100%のジュースが一般的になる以前に、水や炭酸水で割って飲む商品の商品名にも用いられた。⇒濃縮果汁

出典|講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のコンクジュースの言及

【ジュース】より

…その後,このバヤリーの特許をゼネラル・フーズが買収,日本では第2次大戦後の51年,朝日麦酒が〈バヤリースオレンジ〉を発売した。この商品は爆発的な人気を博し,他社もこれに追随して同種の瓶詰製品を発売,続いて水で希釈,あるいは溶解して飲用する濃厚ジュース(コンクジュース)や粉末ジュースも登場してジュースブームを現出した。60年代後半になって俗に〈噓(うそ)つきジュース〉といわれる不当表示が問題化した。…

※「コンクジュース」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

コンクジュースの関連キーワード濃縮濃縮果汁還元果実飲料濃縮果汁カットバック法減圧濃縮真空濃縮天然果汁凍結濃縮薄膜式濃縮装置

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone