コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンゴ東部の情勢

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コンゴ東部の情勢

銅などの豊かな資源の利権をめぐり複数の武装組織が対立。94年のルワンダ虐殺後にはルワンダ民兵も流入し、90年代後半から紛争が断続的に続いてきた。07年9月にはゴリラの生息域を含む一帯を反政府組織、人民防衛国民会議(CNDP)が制圧。政府軍との間でコンゴ東部が紛争状態に陥った。CNDPは08年後半大攻勢をかけ、25万人が家を追われたとされる。指導者ヌクンダ氏が今年1月に逮捕され、治安は回復した。

(2009-03-20 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android