コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンゴ紛争

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コンゴ紛争

民主化要求の高まりで1990年ごろから政情が不安定に。94年、隣国ルワンダで、多数派フツ族による少数派ツチ族の大虐殺が起きると、戦火コンゴに飛び火。ダイヤモンドや金など豊富な資源をめぐり、周辺国を巻き込んだ国際紛争に発展、犠牲者は約540万人ともいわれる。2003年に紛争は終結した。しかし、現在も複数の武装勢力が活動している。

(2012-11-28 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

コンゴ紛争の関連キーワードハマーショルド

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コンゴ紛争の関連情報