コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンシューマーズ・インターナショナル こんしゅーまーずいんたーなしょなる Consumers International

1件 の用語解説(コンシューマーズ・インターナショナルの意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

コンシューマーズ・インターナショナル

国際消費者機構(IOCU)。1960年に設立された消費者団体の国際的組織である。消費者の8つの権利と5つの責任を掲げる。消費者問題解決のための国際協力を主目的とし、国連食糧農業機関(FAO)などに対して、消費者利益を代弁する。2006年7月現在、アメリカ消費者同盟(CU:Consumers Union)、イギリス消費者協会、日本消費者協会など113カ国230団体が加盟している。95年に名称をCIに変更、本部はロンドン

(篠崎悦子 ホームエコノミスト / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コンシューマーズ・インターナショナルの関連キーワード消費者米価国際消費者機構消費者自己責任消費者価格IOCU消費者委員会消費者包装消費者保護消費者保護会議日本消費者協会

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone