コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンスタンチウス3世 コンスタンチウスさんせいConstantius III; Flavius Constantius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンスタンチウス3世
コンスタンチウスさんせい
Constantius III; Flavius Constantius

[生]? ナイスス
[没]421.9.2. ラベンナ
西ローマ皇帝 (在位 421) 。ホノリウス帝の下で将軍となり,簒奪者コンスタンチヌスを破る。 415年西ゴートを制圧して西ガリアに定住させた。ホノリウスの妹プラキディアを妻として共治帝になるが,東方帝からは承認されなかった。プラキディアとの間に生れた子はのちのウァレンチニアヌス3世

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

コンスタンチウス3世の関連キーワードガラ・プラキディア廟ホノリア

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android