コンスタンチン リフシッツ(英語表記)Konstantin Lifschitz

現代外国人名録2016の解説

コンスタンチン リフシッツ
Konstantin Lifschitz

職業・肩書
ピアニスト

国籍
ロシア

生年月日
1976年

出生地
ソ連ウクライナ共和国ハリコフ(ウクライナ)

経歴
5歳からモスクワの音楽学校で学び、8歳でオーケストラと共演。13歳の時モスクワでデビュー・リサイタルを開催。1990年ロシア文化協会の給費を得てヨーロッパ諸国で演奏旅行を行う。’92年にはミラノ公演を開き、“ホロヴィッツの再来”とセンセーションを巻き起こす。’94年デビューCD「バッハ/ファースト・レコーディング」を発表。’95年バッハ「ゴールドベルグ変奏曲」のCDがグラミー賞にノミネートされる。’99年10月札幌のコンサートホール・キタラでリサイタルを開催。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android