コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンタクトレンズ汚職

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コンタクトレンズ汚職

大阪府警が9月以降、厚生労働省課長補佐のA容疑者(50)=起訴休職=を2度にわたり収賄容疑で逮捕。容疑は、特別医療指導監査官だった2008年2~9月、CL販売会社シンワメディカルが指導・監査を受けないよう助言するなど元役員らに便宜を図り、計1175万円を受け取ったというもの。捜査関係者によると、シンワ社側からA容疑者に総額約2700万円がわたったという。

(2010-11-01 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android