コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンダオ諸島 コンダオショトウ

デジタル大辞泉の解説

コンダオ‐しょとう〔‐シヨタウ〕【コンダオ諸島】

Con Dao》ベトナム南部、南シナ海に浮かぶ諸島。旧称コンドル諸島。ホーチミンの南約230キロメートルに位置し、ブンタウ省に属す。主島のコンソン島をはじめ大小16の島々で構成され、コンダオ島とも総称される。フランス統治時代からベトナム戦争期にかけて、流刑地として知られた。マングローブサンゴ礁に囲まれ、周辺海域にはジュゴンタイマイなどの希少な野生動物が生息。島々の大半が国立公園に指定。近年はエコツーリズムが盛ん。コンソン諸島。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

コンダオ諸島の関連キーワードコンドル諸島ベトナム南シナ海

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android