コンチョス川(読み)コンチョスがわ(英語表記)Río Conchos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンチョス川
コンチョスがわ
Río Conchos

メキシコ北西部,チワワ州を流れる川。リオグランデ (ブラボデルノルテ川) の右岸支流。西マドレ山脈北部,パンドス山脈に源を発し,東流して山地を流下,メキシコ高原に出て,ボキラ人造湖の下流のシウダードカマルゴ付近から北に流れを変え,オヒナガの北でアメリカ合衆国との国境をなすリオグランデに合流。長さ約 560km。チワワ州の重要河川で,おもに水力発電,灌漑に利用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

リテラシー

1 読み書き能力。また、与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力。応用力。2 コンピューターについての知識および利用能力。→コンピューターリテラシー3 情報機器を利用して、膨大な情報の中か...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android