コンパイラ型言語(読み)こんぱいらがたげんご

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

高級言語で記述されたソースプログラムをCPUが理解する低レベルな機械語に変換し、実行プログラムを作成するタイプの言語。代表的なところでは、C(C++)、FORTRANPascalなどがある。ソースプログラムからアセンブリ言語への変換を行なうプログラムはコンパイラと呼ばれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

マスターズトーナメント

1934年 B.ジョーンズと A.マッケンジーにより創設されたゴルフトーナメント。毎年4月第2週にジョージア州オーガスタのナショナルコースで行なわれ,「マスターズを制する者は世界を制する」といわれるほ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android