コンプラ倒産(読み)こんぷらとうさん

知恵蔵miniの解説

コンプラ倒産

粉飾決算や着服などコンプライアンス(法令遵守)に反した不正が引き金となって起きる倒産のこと。大手調査会社の集計によると、2015年度のコンプライアンス違反に端を発する倒産件数は前年度の3割増で過去最多となった。倒産理由は、不正経理や循環取引などで決算額を過大に見せる粉飾などが最も多く、業務停止命令や許可取り消しなど「業務違反」がこれに次いでいる。詐欺行為や不正な資金流出などの「資金使途不正」は前年度の4倍超となり、過去最多を記録した。

(2016-5-17)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android