コンプラ倒産(読み)こんぷらとうさん

知恵蔵miniの解説

コンプラ倒産

粉飾決算や着服などコンプライアンス(法令遵守)に反した不正が引き金となって起きる倒産のこと。大手調査会社の集計によると、2015年度のコンプライアンス違反に端を発する倒産件数は前年度の3割増で過去最多となった。倒産理由は、不正経理や循環取引などで決算額を過大に見せる粉飾などが最も多く、業務停止命令や許可取り消しなど「業務違反」がこれに次いでいる。詐欺行為や不正な資金流出などの「資金使途不正」は前年度の4倍超となり、過去最多を記録した。

(2016-5-17)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android