コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンラート[メーゲンベルクの] Konrad von Megenberg

1件 の用語解説(コンラート[メーゲンベルクの]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

コンラート[メーゲンベルクの]【Konrad von Megenberg】

1309?‐74
中世ヨーロッパの神学者,著作家。エルフルト,パリに学びウィーンのステファン学院の校長となり,1348年以後はレーゲンスブルクの聖堂参事会員となり,またしばしばアビニョンの教皇庁に滞在した。約30点の書物を著し,エンゲルベルトEngelbert von Admont(1250ころ‐1331)らとともに帝国思想の理論家に数えられる。特にパドバマルシリウスらの反教権的傾向やチェゼナのミカエルらフランシスコ心霊派を辛辣に批判した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

コンラート[メーゲンベルクの]の関連キーワード高階隆兼アビニョン捕囚高階隆兼ビジャヤ御料牧場春日権現験記アビニョンアビニョン捕囚伊勢氏春日権現験記

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone