コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンラート[メーゲンベルクの] Konrad von Megenberg

世界大百科事典 第2版の解説

コンラート[メーゲンベルクの]【Konrad von Megenberg】

1309?‐74
中世ヨーロッパの神学者,著作家。エルフルト,パリに学びウィーンのステファン学院の校長となり,1348年以後はレーゲンスブルクの聖堂参事会員となり,またしばしばアビニョンの教皇庁に滞在した。約30点の書物を著し,エンゲルベルトEngelbert von Admont(1250ころ‐1331)らとともに帝国思想の理論家に数えられる。特にパドバのマルシリウスらの反教権的傾向やチェゼナのミカエルらフランシスコ心霊派を辛辣に批判した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android