コートールズ[会社](読み)コートールズ

百科事典マイペディアの解説

コートールズ[会社]【コートールズ】

1913年に設立された英国の大手化学メーカー。その歴史は古く,1816年コートールドの絹撚糸と絹織物の生産に始まる。人工繊維を世界で最初に商品化した繊維メーカーであったが,その後,化学や塗料の分野に多角化し,国内・国外に多くの子会社をもつ。1990年に創業以来の織物事業をCourtaulds Textiles PLCとして分離し,ポリマー,表面技術を重点化。本社はロンドンにあり,かつては世界45ヵ国に事業を展開していた。この名門企業も1998年7月,織物部門を別として,オランダの化学企業アクゾ・ノーベル社Akzo Nobelに買収された。なお,創業者から4代目のS.コートールド〔1876-1947〕は,コートールド美術研究所の創設を支え,ウォーバーグ研究所(ワールブルクが主宰)のドイツから英国への移転にも貢献した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

コートールズ[会社]【Courtaulds PLC.】

イギリス最大,世界でも有数の化学繊維・化学メーカー。本社ロンドン。世界の繊維メーカーのなかでも有数の古い歴史をもち,その起源は,1816年にコートールドSamuel Courtauldが絹撚糸と絹織物の生産を始めたことにさかのぼる。28年に合資組織となり,91年にSamuel Courtauld & Co.に改組,1913年に現在の組織になった。この間,1904年にはレーヨンの生産に乗り出し,以来イギリスにおけるレーヨン生産をほぼ独占した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android