コーポレート・アイデンティティ(英語表記)corporate identity

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コーポレート・アイデンティティ
corporate identity

企業や団体が企業行動および経営理念の内部統一をはかり,社会にもそれを認知させるコミュニケーション活動。経営戦略の一つで,CIと略される。企業の社会的責任をふまえた企業理念 mind identity (MI)を基本として,社員の行動や社員同士のコミュニケーションのあり方といった行動規範 behavior identity (BI),企業のトレードマーク(→商標),企業名のロゴタイプ,コーポレートカラー(企業を象徴する色),制服などの視覚的なイメージ visual identity (VI)といった要素を含む。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コーポレート・アイデンティティ
こーぽれーとあいでんてぃてぃ

CI

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android