コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コーラオ族(仡佬族) コーラオぞくGē lǎo zú

世界大百科事典 第2版の解説

コーラオぞく【コーラオ族(仡佬族) Gē lǎo zú】

中国の少数民族の一つ。人口約43万8000(1990)。おもな分布地域は貴州省西部を中心に広西チワン(壮)族自治区の隆林各族自治県と雲南省文山チワン族ミヤオ(苗)族自治州などで,分散して居住し多くは漢族,ミヤオ族,チワン族など他民族と雑居する。かつてコーラオ族の人口は今より多く,分布範囲も中国の中南,西南各省に及んでいたが,しだいに他の民族に圧迫されたり同化融合していった。現在でも貴州省の各地に仡佬寨,仡佬沖,仡佬墳,仡佬井,仡佬橋の名が残っており,かつてコーラオ族が居住していた地であったことを示している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android