コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コーラン焼却事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コーラン焼却事件

カブール北東のバグラム米空軍基地内で20日夜、イスラム教の聖典コーランが焼かれた。複数の米兵がコーランなどイスラム教に関する書籍を燃やしているのに、アフガン人職員が気付いたのが発端。駐留米軍側は、誤って焼却した、と釈明している。

(2012-02-27 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android