コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コール・レート コールレート

百科事典マイペディアの解説

コール・レート

コールの金利コールの特色は短期,低利,大口ということで,コール・レートは公定歩合よりも低いのが原則である。コールは金融機関の遊休資金の一時的運用であるから,コール・ローンの増減はそのときの金融の繁閑を如実に示しており,コール・レートは鋭敏にそれを反映する。
→関連項目市中金利

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

コール・レートの関連キーワード公定歩合(Office Discount Rate)金融政策の操作目標・中間目標・最終目標無担保コールレートオーバーナイト物基準割引率及び基準貸付利率無担保コールレート翌日物コール(金融用語)マイナス金利政策プライムレート手形売買市場超低金利政策ゼロ金利政策コールレート金融正常化コール市場実勢レート低金利政策内外金利差日本銀行ゼロ金利金融政策

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android