コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴシキヒワ(五色鶸) ゴシキヒワgoldfinch

翻訳|goldfinch

世界大百科事典 第2版の解説

ゴシキヒワ【ゴシキヒワ(五色鶸) goldfinch】

スズメ目アトリ科の鳥(イラスト)。全長約12cm。雌雄同色。前頭からのどにかけて赤,側頭からほおにかけて白く,後頭からくびにかけて黒い。背はぶどう褐色で,腰は白い。と尾は黒く,翼には幅広い黄斑があり,飛ぶときによく目だつ。ヨーロッパおよび北アフリカから中央アジアまで分布する。低地林縁疎林にすみ,人里近くにも多く,ヨーロッパでは都市の公園や庭の樹木にもよく現れるので親しまれている。1夫1妻で繁殖するが,なわばり性はあまり強いものではなく,数つがいが比較的近くに集まって巣をつくる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android