コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴジュフウィエルコポルスキ Gorzów Wielkopolski

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴジュフウィエルコポルスキ
Gorzów Wielkopolski

ポーランド西部,ルブスキェ県の県都。ドイツ語ではランツベルクアンデアワルテ Landsberg an der Warthe。シュチェチンの南西約 90km,ワルタ川沿いに位置する。初めウィエルコポルスカの城塞町として建設されたが,13世紀中頃にブランデンブルク辺境伯領に占領され,以後プロシア領。 14~15世紀にはポーランドとの交易によって繁栄し,三十年戦争による衰退ののち,18世紀には繊維産業によって再興した。第2次世界大戦中に市街の大半が破壊されたが,1945年ポーランド復帰後,急速に復興。繊維,化学,機械,食品加工などの工業が盛ん。人口 12万 5914 (2002) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ゴジュフウィエルコポルスキの関連キーワードポモージェ

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android