ゴッタルドベーストンネル(英語表記)Gotthard base tunnel

デジタル大辞泉の解説

ゴッタルドベース‐トンネル(Gotthard base tunnel)

スイスにある鉄道トンネルアルプス山脈を南北に貫通し、エルストフェルトとボディオを結ぶ。2016年に開通。全長57.1キロで、鉄道トンネルとしては世界最長。ゴッタルド基底トンネル。
[補説]当トンネルの開通前は青函トンネル(53.85キロ)が最長だった。これに次ぐ長さのものにユーロトンネル(49.4キロ)がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android