ゴドフロア[フォンテーヌ](英語表記)Godefroy de Fontaines

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴドフロア[フォンテーヌ]
Godefroy de Fontaines

[生]? フォンテーヌ
[没]1306
パリ大学の教授。ラテン名 Godefredus de Fontanis。トマス学徒。ガンのヘンリクスに学んだが,認識論では照明説を批判して知的抽象論をとるなどしてトミズムに近づいた。しかしトマス・アクィナスの本質と存在の区別をも批判。知性と意志の受動性を強調して対象を起動因と認めたが,意志の第1の対象を規定されない善とすることによって自由選択の存在を確保した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android