コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴムメタル ごむめたるrubber‐like metals

知恵蔵の解説

ゴムメタル

力を加えて変形しても、力を取り除くと元の形に戻るゴムのような金属チタンタンタルニオブなどを主成分とし、一般の金属より約1桁大きい弾性変形能(2.5%)を持ち、超弾性的性質や室温で99.9%加工が可能な超塑性的性質などを併せ持つ。ゴムメタルは、しなやかさと強さという相反する特性を併せ持つため、眼鏡フレーム、人工骨、機械部品のネジやスプリングにも利用され、その応用分野が広がっている。

(岡田益男 東北大学教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android