コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴリツィン ゴリツィン Golitsyn, Boris Alekseevich

3件 の用語解説(ゴリツィンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴリツィン
ゴリツィン
Golitsyn, Boris Alekseevich

[生]1654.7.30.
[没]1714.11.8.
ロシアの貴族,政治家。リトアニア (リトワ) 大公ゲディミナスの後裔と称する名門の出身。摂政ソフィヤ・アレクセーブナの反対派であったが,能力を認められて 1683~1713年カザン地方省長官に抜擢された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ゴリツィン
ゴリツィン
Golitsyn, Dmitrii Mikhailovich

[生]1665.6.13.
[没]1737.4.25. ペテルブルグ
ロシアの貴族,政治家。北方戦争ポーランド外人補助部隊司令官として従軍,キエフ総督を経て,1718年元老院議員となり,同時に 22年まで大蔵局 (カメル・コレギヤ) 総裁を兼ねた。シャフィーロフ不興事件に巻込まれ一時官職を剥奪され,エカテリーナ1世の仲裁で復権したが,A.D.メンシコフ公の失脚 (1727) まで背後に退いていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ゴリツィン
ゴリツィン
Golitsyn, Vasilii Vasil'evich

[生]1643
[没]1714.5.2. アルハンゲリスク
ロシアの政治家。公爵。ソフィヤ・アレクセーブナの寵臣として,1689年にピョートル1世 (大帝) が彼女を倒して実権を握るまで,国政を牛耳った。 87年と 89年の2回にわたって,クリミヤ・ハン国の遠征を指揮したが,ピョートルクーデター後,アルハンゲリスクに流され,そこで没した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ゴリツィンの関連キーワード階乗スターリングの補間公式エヌ没・歿勃・歿・没三角数n-6脂肪酸ハンフリー系列Diaz de la Peña,N.

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ゴリツィンの関連情報